組み込み Linux - Lineo University実践講座 Armadillo編

 

PRODUCTS&SERVICES
Products
Services
Lineo University実践講座 Armadillo編

組み込みLinuxのシステム開発に焦点をあて基礎から実践にいたる2日間コースです。
組み込みLinuxの基本を理解しLineo uLinux ELITE Armadillo-440版の開発環境の使い方を修得いただけます。

組み込みLinuxの概要、基本的な考えを理解、アットマーク社Armadillo-440 を教材とし組み込みLinuxの開発手法の実習をします。講座は実際の製品開発を想定して構成しており、開発工程に必要とされる基本的な知識から 具体的な手法全般を修得いただけます。

対象
- Armadillo-440をご使用またはご使用予定の方
- 組み込みLinuxの開発環境の構築や実践的知識に興味ある方
- C言語による開発経験のあるソフトウェア開発者
- もしくはこれらに準ずる方
実習環境:
ターゲットボード Armadillo-440液晶モデル開発セット
ホストPC 受講者1名にホストPC1台
開発環境としてLineo uLinux ELITE/BSPとAtmark Techno Development Environment (ADTE)を使用
特典1:
受講費用 140,000円 (消費税別)
トレーニング受講者に対して実習で使用する「Armadillo-440 液晶モデル開発セット(標準価格48,000円相当)」1台をお持ち帰りいただきます。
特典2:
Linuxデバイスドライバ開発講座(Armadillo-440を使用)を14万円(税別Armadillo-440液晶モデル開発セットを含む:通常18万円)で受講いただけます。

日程
1日目 Linuxの環境、設定、クロスツールチェーンの仕組みを解説します。また、組み込みLinuxシステムの主要なソフトウェアとブートの流れを解説します。実習では、クロス開発環境の設定、稼動、ならびにクロスツールチェーン構築を体験します。

前半 (10:00-11:45)
- 組み込みLinuxの概要
Linuxの特徴、Linuxシステム、組み込みLinuxの技術概要
- Linuxの設定
Linuxのインストール、コマンドライン、GUIを用いた設定、パッケージ、再コンパイル
- ツールチェーン
ツールチェーンの機能、セットアップ手順、ビルドの具体的手順
 
後半 (12:45-14:30)
- 組み込みLinuxシステムの構築
組み込みLinux開発のプロセス、コンフィグレーションについて
ルートファイルシステム、主要なソフトウェア(cramfs, busybox, ライブラリ)
- システムのブート
システムのブートとは、Linuxカーネル起動までの流れ
- ブートローダー、カーネルXIP他
様々なブートローダー、様々な起動方法、カーネルXIP技術
 
[Day1] 実習 (14:50-16:30)
クロス開発環境の設定と稼動
クロス開発環境の構築 (Linuxカーネル、クロスツールチェーン)
2日目 デバッガの概要を解説します。また、統合開発環境Lineo ELITEの概要を解説します。実習では、Linuxカーネルの再構築、ならびにLineo ELITEによる組み込みLinux開発環境の構築を実習します。

前半 (10:00-11:45)
- デバッグについて
gdbデバッガの概略と仕組み、ddd, kgdb、JTAG ICEのデバッグについて
- Linuxデバイスドライバの概要
デバイスドライバの基本、カーネルとの関連 (mknod, loadable vs static module)
デバイスドライバの設定、ソースコードの構造 (ファイル操作構造体他)
 
後半 (12:45-14:00)
- ELITE、ATDE等統合開発環境の概要
ELITEの特徴と開発プロセス、動作の概要について
ATDE (Atmark Techno Development Environment) による開発の概要
 
[Day2] 実習 (14:00-16:30)
組み込みLinux開発実習(2) カーネルの再構築 組み込みLinux開発実習(3) 開発環境の構築 (ELITE実習)

 
LinuxLink

Linuxを開発し製品に組み込むために必要となるソフトウェア、各種ツールそしてドキュメントが用意されており、組み込みLinux開発を始めたばかりの開発者からエキスパートまで、幅広く利用いただけます。


Warp!!Warp!!

瞬時に起動 驚きの速さ その感覚はまさに“ワープ(Warp)”斬新な高速起動ソリューション Warp!!の速さを体感ください。サポートアーキテクチャも拡充。


LL-rescueLL-rescue

(Lineo Linux-rescue:エルエルレスキュー)Linux搭載の製品開発において発生する様々な課題/問題を解消するためのソリューションです。


VzetVzet
Linuxシステムは、複数のプロセスで構成される多くのアプリケーションが動作しており、“Vzet”は、このプロセス(スレッド)の『振る舞い』を『ビジュアルに表示』することを可能にします。


Timesys    Mimer   MITSUBISHI   Belcarra

ARM        Freescale        Renesas       jla         Linux Fundation


Copyright © 2009 Lineo Solutions, Inc. All rights reserved.