PRODUCTS&SERVICES

Products
Services
「これからLinuxを」という開発者のための組み込みLinux入門講座 lite版
 
ご好評をいただいております「これりな講座」のlite版です。
これりな
「これからLinux」にどう取り組むか検討されるにあたり、
会社、部署単位でまとまって受講いただくことで
「これからLinux」の第1歩としてご活用ください。
これまでのこれりな講座と何がちがうか、lite版とは?
お客様サイトで開講します。
ただし、お客様サイトでの実施ということで実習はありません。座学のみとなります。
もし実習をご希望の場合は、弊社東京オフィスで受講いただくか、別途ご相談とさせていただきます。
実施にともなう費用はかかりません。
東京オフィスで実施している「これりな講座」と同様に無償*です。
講座で使う機器はリネオからの持込みとなります。
テキストは当日配布とさせていただきます。
*お客様の状況によって一部ご負担いただく場合もあります。予めご了承ください。
実施会場   受講風景
実施概要
日程: 半日 (13時~16時30分程度)
当日の午前中は、講習のための設営、準備として使わせていただきます。
会場: お客様でご用意ください。
定員: 5~20名程度 (会場スペースに依存)
対象: non-OS、RTOSを使っている会社様 あるいは これからLinuxを、と考えている 会社様
(会社もしくは部署単位)
費用: 無償
タイムテーブル
時間 内容
13:00-14:00
  • Linuxとは、組み込みLinuxとは
  • - 特徴(Linuxカーネル、オープンソース)
  • - 概要、機器への組み込みとは(オープンソース、ディストリビューション、
       求められる機能)
14:00-14:25
  • 組み込みLinuxデモ#1

coffee break
14:40-15:25
  • 組み込みLinux技術と開発入門
  • - Linuxカーネルの振る舞い(スケジュールリング機構、仮想メモリ機構など)
  • - クロス開発環境、ルートファイルシステム、システム構成
15:25-15:45
  • 組み込みLinuxデモ#2 (開発環境)
 
  • Q&A
16:30(予定) 終了
実習は含まず、座学のみとなります。

お客様でご用意いただくもの
  • 実施会場(受講される人数分のスペース)
  • プロジェクタ
  • 講師用デスク
  • マイク(場合によって)
これりな講座lite in OSAKA(2015年7月7日)のレポートはこちらでご覧いただけます。
「これりな講座lite」をご希望される場合、実施可能な日程もしくはご希望される(複数ご用意いただけると助かります)を添えて下記までEメールをお送りください。
「これりな講座lite」のお問い合わせ先:corelinu@lineo.co.jp


 
LinuxLink

Linuxを開発し製品に組み込むために必要となるソフトウェア、各種ツールそしてドキュメントが用意されており、組み込みLinux開発を始めたばかりの開発者からエキスパートまで、幅広く利用いただけます。


Warp!!Warp!!

瞬時に起動 驚きの速さ その感覚はまさに“ワープ(Warp)”斬新な高速起動ソリューション Warp!!の速さを体感ください。サポートアーキテクチャも拡充。


LL-rescueLL-rescue

(Lineo Linux-rescue:エルエルレスキュー)Linux搭載の製品開発において発生する様々な課題/問題を解消するためのソリューションです。


VzetVzet
Linuxシステムは、複数のプロセスで構成される多くのアプリケーションが動作しており、“Vzet”は、このプロセス(スレッド)の『振る舞い』を『ビジュアルに表示』することを可能にします。


Timesys    Mimer   MITSUBISHI   Belcarra

ARM        Freescale        Renesas       jla         Linux Fundation


Copyright © 2009 Lineo Solutions, Inc. All rights reserved.